ケンタッキー州ニコラスビル(レキシントン近郊)|日本語対応|歯科医院

滞在中の日本人の方へ

アメリカ在住時に歯の矯正を

アメリカ在住時に歯の矯正実は、アメリカに滞在中に歯科矯正治療を行う人がとても多いのです。
アメリカは、歯に対する美意識がとても高く、歯並びが美しい事が、その人のより立派に見せるという風土をもった国です。よって、アメリカでは歯科矯正がとても盛んです。

日本では、歯科矯正治療を行うと、100万円くらいかかってしまいますが、アメリカでは総費用が約$2000〜$5000と比較的リーズナブルで、加入している保険によっては一部カバーされるのです。

アメリカ在住時に、歯の矯正を行って日本に帰られる方も大勢いらっしゃいます。
ぜひ、お気軽に歯科矯正についてご相談下さい。
当院では、クリアコレクト Clear Correct ™(マウスピース矯正)やファストブレシーズ Fastbraces®(短期間でできる歯科矯正)なども行っています。

(矯正歯科についてはこちら

各種書類の作成やカルテの持ち出し

各種書類の作成やカルテの持ち出しアメリカの学校に入学する際など、必要な歯科検診とそれにかかわる関連資料の作成を行います。お気軽にご相談ください。
また、日本への帰国時に、ご要望があればカルテやレントゲンのコピーなどをお渡しすることも可能です。
ご帰国されてから、かかりつけの歯科医院にご提示いただければ、その後の歯科治療がスムーズに進むと思われます。

日本語対応

当院の院長は、英語と日本語のバイリンガルですので、日本語での対応も可能です。
また、スタッフにも日本語が話せるスタッフもおりますので、ご予約やご予約の変更、キャンセルなどもスムーズに応対可能です。お電話が苦手な方には、オンラインでのご相談や受付も日本語対応させていただきます。

アメリカ在住の日本人の方の歯の健康をお守りすべく、日々治療に邁進しております。